アルゴ

実際あったお話がもとになってます。この映画を見て生まれ変わったら諜報機関で働いてみたいと思った管理人ですが、たくさんあるスパイ映画の中で派手なアクションはまったくないですが、手に汗握る展開は必見です。「グッド・ウィル・ハンティング 旅立ち」「パール・ハーバー」のベン・アフレックが、監督のほか製作・主演も務め、イランで実際に起こり国王がアメリカに亡命したことがきっかけで起こったアメリカ大使館人質事件の救出作戦を描いた映画です。1979年11月4日、イラン革命が激化するテヘランで過激派がアメリカ大使館を占拠する。52人が人質になるが、混乱の中、6人のアメリカ人が自力で脱出。カナダ大使の自宅に身を潜める。CIAで人質救出を専門とするトニー・メンデスは、6人を安全に国外へ脱出させるため、とんでも作戦を立案しますがだれも思いつかないとんでも作戦に国務省。CIA職員達は驚愕するのだった・・。

監督ベン・アフレック
製作グラント・ヘスロフ/ベン・アフレック/ジョージ・クルーニー
製作総指揮デビッド・クローワンズ
キャスト
ベン・アフレック/アラン・アーキン/ブライアン・クランストン/ジョン・グッドマン/ケリー・ビシェ

原題 Argo/製作年 2012年/製作国 アメリカ/配給 ワーナー・ブラザース映画/上映時間 120分
【FC2 Blog Ranking】【movreel吹き替え】 【ドラマ・映画ランキング】