ウルフオブストリート

レオナルド・ディカプリオ主演でマーティン・スコセッシ監督がメガホンの握った実在のの株式ブローカー、ジョーダン・ベルフォートの波瀾万丈な半生を描いた伝記物。学歴もコネも経験もないジョーダンは22歳で世界金融の中心ウォール街の投資銀行に飛び込むが、学歴と経験がないかわりに斬新な発想と話術だけであっという間にウォール街のスターにのし上がっていきます。ウォール街に飛び込んでたった4年で自分の証券会社を設立し、年収4900万ドル(約50億円)を稼ぐようになりますが、金遣いにほうも常識はずれに・・・。「ウォール街のウルフ」と異名がつくほどのし上がったジョーダンだったが、その金遣いの粗さと破天荒ぶりに反して、破滅の時が刻々と近づきつつああるのであった。アメリカの底力と奥深さが感じれる作品です。 ジョーダンの回顧録「ウォール街狂乱日記 『狼』と呼ばれた私のヤバすぎる人生」(早川書房刊)を映画化。

監督 マーティン・スコセッシ
製作 マーティン・スコセッシ/レオナルド・ディカプリオ/リザ・アジズ / ジョーイ・マクファーランド
キャスト
レオナルド・ディカプリオ/ ジョナ・ヒル/マーゴット・ロビー/マシュー・マコノヒー/ジョン・ファブロー

原題 The Wolf of Wall Street /製作年 2013年/製作国 アメリカ/配給 パラマウント/上映時間 179分
【ドラマ・映画ランキング】【movreel字幕】【FC2 Blog Ranking】