オール・ユー・ニード・イズ・キル

日本原作のSFアクションをトム・クルーズが主演で実写化。舞台は地球への謎の侵略者と人類の戦いが続く近未来の地球。軍の広報担当官ウィリアム・ケイジ少佐は、戦闘経験が全くない気の弱い軍人、なんとか戦闘から逃げようとしてたのにもかかわらずとうとう最前線に送り込まれてしまい、案の定即戦死w。しかし、死んだはずのケイジが意識を取り戻すと、周囲の時間は戦闘が始まる前に戻っていた。再び戦死するとまた同じ時間に巻き戻り、不可解なタイムループから抜け出せなくなったケイジは、同様にタイムループの経験を持つ軍最強の女性兵士リタ・ヴラタスキに訓練を施され、次第に最強戦士として成長していきます。戦闘➠戦死➠リセット➠戦闘➠戦死➠リセットを繰り返しながら経験を積んで戦闘技術を磨きあげていくケイジは、やがて謎の侵略者の秘密を掴んでいきます。地球を救えるのか!?滅ぼす方法の糸口をつかみはじめる。リタ役でエミリー・ブラントが共演。監督は「ボーン・アイデンティティー」「Mr.&Mrs.スミス」のダグ・リーマン。
原作 桜坂洋のSFライトノベル「All You Need Is Kill」(集英社スーパーダッシュ文庫刊)

監督ダグ・リーマン
製作アーウィン・ストフ/トム・ラサリー/ジェフリー・シルバー/グレゴリー・ジェイコブズ
キャスト
トム・クルーズ/エミリー・ブラント/ビル・パクストン/ブレンダン・グリーソン/ノア・テイラー

原題 Edge of Tomorrow /製作年 2014年/製作国 アメリカ/ 配給 ワーナー・ブラザース映画 /上映時間 113分
【FC2 Blog Ranking】【movreel字幕】 【ドラマ・映画ランキング】